ボストンテリア 笑顔(にこ) 2009.4.29生まれ ♀ 広島県出身              ボストンテリア 日向(ひな) 2018.3.5生まれ ♀ 香川県出身
by nico0429
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
❤にこの出没の記録(笑)❤
にこのお出かけマップ

❤ブログリンク❤
coursek.com

アダチペットショップ

ブリーダーズショップ「アポロ」

candy☆dog

NICO25'S


にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
カテゴリ
フォロー中のブログ
外部リンク
最新のコメント
最新の記事
たっぷりボール遊び
at 2018-09-17 13:39
六本木ヒルズへ
at 2018-07-11 22:10
大雨、洪水の後のお散歩
at 2018-07-08 15:46
以前の記事
タグ
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
上高地で徳澤、新村橋までトレッキング
2日目は上高地へ。
陽だまりさんががんばって続けてくださっていた
犬連れでの上高地ツアーはこの秋から開催されなくなり、
今日もにこには陽だまりさんにお留守番してもらいます。
b0184877_13562499.jpg

もちろん朝一番にたっぷりボール遊びはしてあげました。
b0184877_13565416.jpg

陽だまりのドッグランの周りの木々が紅葉できれいです。
b0184877_13591522.jpg

柴と一緒に走りました。
b0184877_1357721.jpg





沢渡でタクシーに乗り換えて上高地へ。
今回は河童橋からスタートです。
天気予報は曇り後雨のいまいちの予報ですが、朝9時の時点では
曇り空ですが雲の位置は高く、奥穂の頭に少し雲がかかっている以外は
山の稜線はきれいに見えていました。
b0184877_1431597.jpg

このお天気と朝の9時というのもあってか、これまで河童橋に来た中では
圧倒的に人は少ないです。
b0184877_1475122.jpg

上高地の河童橋から先へは
ちょうど1年前、クラツーの女子限定ツアーに参加して、
徳澤園まで行ったことがあります
今回は徳澤園の先へ行けるところまで目指します。
まずは明神橋に到着。河童橋から30分ちょっとの距離です。
b0184877_1417590.jpg

青空はありませんが、明神岳はきれいに見えています。
b0184877_1418438.jpg

ダケカンバの黄色がきれいです。
b0184877_14231766.jpg

今回は行きのお天気の良いうちに明神池に入場します。
b0184877_1424516.jpg

嘉門次小屋。朝早くからたくさんの人がいました。
岩魚の塩焼きがいかにも美味しそうで魅力的でしたが、
時間的にあわず、今回もスル―しました。
b0184877_1427243.jpg

明神池。
b0184877_1428424.jpg
b0184877_14284028.jpg

お参りして先へ進みます。
b0184877_14354288.jpg

明神橋を戻り、少し先に進むとでてくるのが、
徳本峠への分岐。昔の下からの登山道です。
b0184877_14362017.jpg

しばらくは林の中を歩き続けます。
1時間弱ほど歩くと、梓川沿いに開けた場所に出ます。
b0184877_143962.jpg

徳澤はもう間近です。
b0184877_14511919.jpg

少し青空が見え、時々陽が射します。


徳澤園に到着です。
b0184877_14571360.jpg

やはり雰囲気あります。山小屋としては別格です。
b0184877_14574115.jpg

b0184877_14575447.jpg

氷壁の舞台、前穂が目の前に見えます。
b0184877_1459268.jpg

ここでお昼休憩にします。
b0184877_1511086.jpg

前回はここで女子会の飲み会を夜していました
ビールとおつまみセット。
b0184877_152211.jpg

そして、カレーと野沢菜チャーハン。
野沢菜チャーハンが予想以上に美味しくて大満足でした。
もちろん、カレーも美味しかったです。
b0184877_154446.jpg

すぐ横では暖炉の火が勢いよく燃えていました。
かなり寒くなってきており、雲行きもあやしくなってきました。
b0184877_1584192.jpg

去年ここで日本百名山のれんを買い、それがきっかけでそれ以降の山行きでは
山バッジを買い、のれんにつけていくという楽しみが増えました。
1年後の今回、徳澤園オリジナルバッジを買いました。

さて、この先できれば横尾まで行きたかったのですが、
思ったよりも足に疲れがきているのと、お天気も心配なので、
徳澤から15分ほどでいける新村橋を折り返し点として進みます。
b0184877_15252345.jpg

新村橋まで来ると、涸沢・槍の案内が登場しました。
字を見るだけでワクワクします。
b0184877_15281995.jpg

ここもダケカンバがきれいです。
b0184877_1529751.jpg

だいぶ雲行きがあやしいです。
b0184877_15303330.jpg
b0184877_15314123.jpg

橋の向こうで、下山者に会いました。
このあたりまでくるとさすがに本格的な装備の人にしか会いません。
橋の向こう側の案内板には屏風のコルというのが出てきました。
b0184877_1532333.jpg

ここから横尾まで45分、往復で1時間半。ここで断念です。
そして引き返し始めた途端に小雨が降り始めました。
b0184877_15332618.jpg

帰りは明神橋をまた渡り、
b0184877_15384960.jpg

そこから河童橋までは来た時とは梓川の反対岸を歩きます。
木道で整備された遊歩道です。
b0184877_17585376.jpg

猿の群れが人の歩くすぐ近くでくつろいでいました。
b0184877_15403846.jpg
b0184877_15405195.jpg

親猿が毛づくろいしている間に遊んでいた子猿が潜り込んでました。
b0184877_1541699.jpg

このあたりまでくるとかなり雨が強くなってきてレインを着込みました。
昨日西穂から見下ろした岳沢への登山口。
b0184877_1825721.jpg

河童橋に戻って来ました。
奥穂から西穂まで雲がかかっています。
b0184877_1843427.jpg

今回は登山というよりは、本格登山へと続く平地をトレッキングでした。
平地を約15kmほど歩きました。横尾まで足を伸ばすと20kmコースでした。
横尾からやっと登りとなって涸沢に到着します。
涸沢はいつか行ってみたい憧れの地ですが、
なかなか簡単には行かしてくれそうもなさそうです。

【コースタイム】
バスターミナル(9:05)→河童橋(9:21)→(10:00)明神橋→(10:07)明神池(10:23)→明神館(10:34)→(11:20)徳澤園(12:04)→(12:14)新村橋(12:18)→徳澤園(12:30)→明神館(13:12)→(14:13)河童橋(14:22)→(14:30)バスターミナル

by nico0429 | 2013-11-03 13:48 | 登山 | Comments(0)
<< 安曇野でりんご狩り♪ 新穂高ロープウェイで西穂独標再び >>