ボストンテリア 笑顔(にこ) 2009.4.29生まれ ♀    広島県出身
by nico0429
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
❤にこの出没の記録(笑)❤
にこのお出かけマップ

❤ブログリンク❤
coursek.com

アダチペットショップ

ブリーダーズショップ「アポロ」

candy☆dog

NICO25'S


にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
カテゴリ
フォロー中のブログ
外部リンク
最新のコメント
最新の記事
以前の記事
タグ
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
東北・北海道遠征8日目~青森地域ねぷた祭り~
朝は函館朝市を再訪。
b0184877_19242858.jpg

とうもろこしを買い、朝ごはんを食べ、
b0184877_19253665.jpg

b0184877_19254748.jpg
b0184877_19255692.jpg





朝市のイケメンお兄さんに甘え、
b0184877_1931473.jpg

お兄さん、かっこいいです❤
b0184877_19295245.jpg

かもめ食堂前のかもめ。
b0184877_19304887.jpg

解禁になったばかりのウニ。
b0184877_1939072.jpg

フェリーの時間まで立待岬へ。
b0184877_19393074.jpg

b0184877_19404015.jpg

b0184877_19412835.jpg

目の前は津軽海峡。見通しがよい日は本州下北半島が見えるようです。
b0184877_19414882.jpg

与謝野寛・晶子ゆかりの地でもあるようです。
b0184877_19452586.jpg
b0184877_19454032.jpg

ここの駐車場にも車中泊らしき車が2台止まっており、お話ししました。
やはり長くいらっしゃる方で毎年北海道に渡られている方でした。
b0184877_19462949.jpg

フェリー乗り場へ。
b0184877_1949311.jpg

函館側のフェリー乗り場はドッグランがあるので、少し遊びます。
b0184877_19502041.jpg
b0184877_19505820.jpg

チェックイン手続きをした後は、函館の2台ファーストフードの調達へ。
b0184877_19541310.jpg

期間限定のこれを購入。
b0184877_19543256.jpg

続いて、こちらでチャイニーズチキンバーガーを購入。
b0184877_1954597.jpg

青森行き12時発に乗船します。
b0184877_19554249.jpg

にこは、ドッグトルームへ。
b0184877_19575835.jpg

今回のドッグルームは広いです。
鳴き続けるわんこがもう1匹いて、ずっと家族がついていたようです。
b0184877_1958772.jpg

そして、この船はペットとともに過ごせる専用ルームもありました。
b0184877_19583625.jpg

にこを預けて、私たちはお昼ごはん。
b0184877_19595955.jpg

この船、自衛隊の方がたくさん乗っていました。
b0184877_20127.jpg

青森到着後、港へ。
津軽海峡冬景色の歌が流れる碑。
b0184877_204218.jpg

八甲田丸。
b0184877_2055149.jpg

b0184877_2061870.jpg

橋を渡ってあちら側に渡ります。
b0184877_209977.jpg

b0184877_20134681.jpg

白い大きな簡易テントがいっぱい並んでいて、
b0184877_201489.jpg

何かな~と思いながら回り込むと、
いきなり目に入って来たのがこれ。
b0184877_20161270.jpg

予想外だったので、感動しました。
あとで知りましたが、ねぷた小屋と呼ばれるもののようです。
そして、まだ制作中のねぷた小屋が多い中、この小屋だけオープンになっていて、
どうやら今日台座にあげる作業をしたばかりのようでした。
本当にラッキーでした。
台座が他にもいくつか外に置かれていました。
b0184877_20313259.jpg

他のねぷた小屋は閉まっていますが、
b0184877_20333387.jpg

ほとんどの小屋で作業中だったので、
横からのぞけるところもありました。
ひとつひとつ、のぞいては興奮していました。
b0184877_20353821.jpg

いったん車の方へ戻りますが、今度は違うルートを通って、
b0184877_20485722.jpg

ねぷたの家、ワ・ラッセ経由で戻ります。
b0184877_20501776.jpg

b0184877_20494257.jpg

この後、行きのフェリー乗り場に差し入れを持ってきて下さった
元上司のお家を訪ね、地域ねぷた祭りに参加させていただきました。
旅の出発前にFACEBOOKの投稿で地域ねぷた祭りのことを知り、
ちょうどそのタイミングに青森に入れるかも、と連絡をしたら、
ぜひ、来てください!とのことでお言葉に甘えました。
まずは、地元の小学校での出陣式を見学。
b0184877_2103620.jpg

雨が降るかもしれないので、ねぷたはビニールをかぶっていました。
b0184877_2112912.jpg

にこが首に巻いている手ぬぐいと背中のうちわは
地域ねぷたの寄付金500円でいただけるものです。
にこ、青森古川地域の方々と交流です。
b0184877_2175544.jpg

b0184877_21131777.jpg
b0184877_21135114.jpg

b0184877_21161528.jpg

元上司、本当は地域ねぷたの運行支援に参加する予定を
私たちのために今回はやめ、祭りの恰好でこなかったのですが、
地域の方々が放ってはおきません。
出陣式の挨拶にいきなり引っ張り出され、
b0184877_21214327.jpg

子供たちに“エイ、エイ、オー!”のかけ声をかけていました。
b0184877_21222570.jpg

出陣です。
b0184877_21235958.jpg
b0184877_21254584.jpg
b0184877_21284011.jpg

子供たちがかわいい。
b0184877_21294410.jpg



出陣式を見送った後は、地域ねぷたの運行ルートにあるという
居酒屋『ごじゃらし』にて地のものを堪能。
b0184877_21524888.jpg

地のものお刺身盛り合わせにつくね、焼き鳥。
b0184877_2153172.jpg

生ウニ。
b0184877_21531721.jpg

これもこの土地ならではのようですが、名前を忘れました。
カニのようで美味しかったです。
b0184877_21594779.jpg

ホヤ。初体験です。
苦手ではないですが、ものすごく美味しいとも思いませんでした。
b0184877_2156090.jpg

そして、途中からお仕事から戻られた元上司の奥さまが合流されました。
奥さまの方は、お互い若かりし頃、仕事も遊びもともに多くの時間をすごした
より関係の深い元上司です。
そうです。ご夫婦ともに大阪にた頃にとってもお世話になった上司なのです。
この再会をねぷた祭りという興奮のタイミングに実現できたことに感謝です。
話しに夢中になっていると、地域ねぷたが周って来ました。
みんなでお店の前に出ます。
b0184877_22104489.jpg



近くのお店のわんこ。
b0184877_2212292.jpg

ごじゃらし。
b0184877_22134499.jpg

地域ねぷたに寄付をしている先輩ご夫婦。
b0184877_22142141.jpg

この後、花火を見に、港の方へ。ここからにこも合流です。
b0184877_22162687.jpg

b0184877_22181344.jpg
b0184877_22183879.jpg

そして、その後、ねぷた小屋でお知り合いのねぷた師さんに会い、
ラッキーなことに作っている最中のねぷた小屋に入れていただき、
ねぷた作りをご説明いただきました。
b0184877_114524.jpg

b0184877_115339.jpg

b0184877_22222738.jpg

これが、作っているねぷたの原画だそうです。
b0184877_22225999.jpg

迫力あります。
b0184877_22233052.jpg

b0184877_22254468.jpg

作業中のねぷたはねぷた師さんは見せたがらないらしいので、
これは本当に貴重な経験をさせていただいているって
先輩ご夫婦も興奮しながら話を聞いていました。
b0184877_22234418.jpg

b0184877_22261580.jpg

久しぶりにお世話になった大先輩にお会いすることができ、楽しい時間を過ごし、
地元のお祭りに参加でき、さらにはねぷた本番の準備を
見せていただくという貴重な体験付きで、大興奮の夜でした。

名残を惜しみつつ、そしてとても素敵なおもてなしに感謝の気持ちを伝えつつ
先輩ご家族にお別れを告げました。
素敵な素敵な青森訪問になりました。
b0184877_1162113.jpg

そのまま、先輩ご自宅駐車場に車を置かせていただき、
お向かいのまちなか温泉へ。
b0184877_23111330.jpg

その後、にこパパががんばって車を走らせ、津軽SAでこの日は車中泊。

by nico0429 | 2014-07-19 22:21 | お出かけ | Comments(0)
<< 東北・北海道遠征9日目~東京へ~ 東北・北海道遠征7日目~有珠山... >>